• « 2017⁄06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

第2外国語

 昨年31日から今年の4日まで実家に帰省してきました。一昨年の年末,昨年の正月は実家に帰らず,埼玉で論文作成に追われていたなー。

 実家では特に何をするでもなく,久しぶりに会った弟と話をしたり,祖母と一緒に除夜の鐘を部屋で聞いたり,父とジョギングをしたりしました。
 
 弟とは3歳離れているのですが,まったくタイプが異なっているんです。弟は国際関係学部出身で,現在は都内の企業に勤めています。趣味は茶道,合気道,その他にいくつかマイナーな外国語を学んでいるようです。仕事でも使う英語は得意なようで,羨ましい限り。趣味で学んでいる外国語は,ロシア語,トルコ語,ウズベク語,タジク語,カザフ語,ウクライナ語,タタール語…といった感じで。まぁよくもこんなに勉強しているなと感心すると同時にあきれてしまいます。私は英語一つにこんなに苦労しているのにっ!!

 というわけで,私も英語以外の外国語をやってみようかな?という気持ちになりました。英語と並行して学んでもおもしろそうだし。あくまで趣味としてですから,途中で投げ出しても良いわけで。ちなみに弟から「ウズベク語」を勧められました。どうやら日本人にもかなり学びやすいそうです。

 実を言いますと私の父は東京外国語大卒で,英語とアラビア語が非常に堪能なのです。また祖父は陸軍将校でドイツ語が得意だったそうで,弟は父方の血をひいたのかもしれません。私には語学の才能はないのでしょうかね…。大学の第二外国語はドイツを選択しましたがほとんど寝ていたので,ゼロからのスタートですし。ネットで調べていたところ,デンマーク語は読み,発音が難しいものの文法が英語に近いらしく,文章の読み書きはさほど難しくないとのこと。デンマーク語でもやってみようかな?

 ま,英語も中途半端なので,そんな時間があったら英語に集中した方がよいのでしょうが,ちょっと他の言語にも興味が出てきました。
 
 帰り際に,外国語学習のコツを弟に聞いてみたところ「興味を持って続けること」とのこと。やはり,実力向上は地道に努力する以外になさそうです。
17:30 : 日々の記録すなわち日記トラックバック(0)  コメント(2)

マーティン

asadさん、こんばんは!

すごい一家なんですね!うらやましい。
うちの家族とは正反対です。

デンマーク語ですか!記事を読んでて、教材が手に入るのかどうか、
心配してしまいました。余計なお世話ですよね。(苦笑)
やはり語学学習は地道に頑張るのみですね!
大変ですが、きっとasadさんなら他言語の習得も出来ると思います。
がんばってくださいね!

2009/01/15(木) 02:38:59 | URL

asad

マーティンさん

 いやいや,お恥ずかしい限りです。家族から見たら,昔から問題ばかり起こす悩みのタネの落ちこぼれなんですよ。毎年,学年が変わるたび,新しい目標が「真面目になる」でしたから。

 確かに英語や中国語などの外国語に比べると教材は充実しているとは言えませんね。とりあえず,Amazonでノルウェー語のテキストを購入してみました。地道にやってみようと思います。

2009/01/18(日) 08:39:06 | URL

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。