• « 2017⁄10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

英語学習記録20081213

・『TOEICテスト出まくりキーフレーズ』 161~240 リスニング&黙読
・『1日1分レッスン!新TOEIC Test千本ノック!』
・『新TOEICTEST英文法出るとこだけ!』
・『週間ST』

一言:
 これまで『TOEICテスト出まくりキーフレーズ』のCDを1.1倍で聞いていたが,今日から1.2倍の速さにして聞くことにした。1.1倍だと飽きてきて,集中できなくなってきてしまっていたからだ。1.2倍にしてみたら,新しい感覚のせいか集中できた。こういう刺激の変化って大切なんだと思った。「ハヤえもん」に感謝である。
18:00 : 英語のお勉強関係トラックバック(0)  コメント(4)

researcher1980

こんにちわ
この前はメッセージありがとうございました。TOEICテスト出まくりキーフレーズ自分も前から少しやってるんですけど通常の速度で精一杯です。asadさんに追いつけるようにがんばろうと思います(笑)でまくりキーフレーズはまだLのPart3までしか勉強できてないんですが、RのPart1、2もでまくりですか?LのPart4は難しそうなので先にRをやろうかと思ったり。。
また遊びにきますのでよろしくお願いします。

2008/12/14(日) 16:18:12 | URL

asad

researcher1980さん

 こちらこそ,いつもコメントありがとうございます。
 
 さて,『でまくりキーフレーズ(以下,出まくり)』についてですが,この500の文章は全て同じ程度に重要だと思っています。私の場合,一通り500を全部をさらい,それを何度も繰り返す「ペンキ塗り方式」で取り組んでいます。大学受験の頃から,この方法で暗記することが自分にとって効率が良いと実感しているので。
 
 『出まくり』の構成はListening PartとReading Partが分かれていますが,その分類は便宜てきに使われているだけのように感じています。7つの頻度はあまり当てにならないと思います。というのも,ListeningであってもReadingであってもどちらもTOEICに必須なものが取り上げられているからです。つまり,500全部重要だということです。実際に試験を受けてみると,この500は出まくるのですが,それでもまだまだ足りないように感じています。そのため,今後の学習計画として,『出まくり』と重複する単語も多いのですが,神崎先生の『ウーゴ』とキム・デギュン氏のTOEIC核心語彙406選&CDをやろうと思っています。さらに,公式問題数で出てくるフレーズを抜き出して全て暗記すれば,TOEICの語彙で困ることはないのだろうと思っています。

 researcher1980さんとは筋トレと英語学習の共通点があり,私こそ色々と教えていただきたいと思っています。こういうBlogでの交流は貴重ですよね。仲間がいるから頑張ることができるのだと思っています。多くの方の励ましは,学習の活力になります。

 また遊びに来てください。私の場合,TOEICの点数はまだまだですが,以前と比べると英語が好きになってきたので,地道に楽しみながら学習していきたいと思っています。今後ともよろしくお願い致します。

2008/12/14(日) 21:26:10 | URL

まりこ。

asadさんこんにちは♪

もしかして体調でも崩されているのでは???とちょと心配していましたが、
しっかり毎日の勉強をこなしていらっしゃったのですね! すばらしぃ~! 私もがんばります~(^^)v

>英語が好きになってきたので

すてきです(*^_^*)

2008/12/14(日) 23:08:47 | URL

asad

まりこ。さん

 お久しぶりです。ご心配ありがとうございます。実は,大学の集中講義のための出張&帰省をしておりました。実家がネット環境にないのでBlog更新が滞っていたというわけです。
 毎日,本当に少しだけの学習なので,TOEICの点数に反映しそうにありませんが,少しずつ頑張っていくつもりです。

 寒くなってまいりましたが,ゆく年をさわやかに送り,輝かしい新春を迎えましょう!

2008/12/15(月) 11:48:15 | URL

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。