• « 2017⁄08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

久しぶりの給食

 今日の仕事はセンター勤務ではなく,朝からとある小学校に行ってきました。通常級の児童を見に来て欲しいというと両親や学校から依頼があったからです。
 ひさしぶりの小学校の教室に入り,国語や算数の授業を後ろから見学していましたが,1コマがあっという間であることに驚きました。大学の講義90分に比べるとあっという間ですね。その小学校は,昔ながらの学校らしい構造で,とても懐かしい気持ちになりました。自分の小学校時代と重ねて,思い出に浸ってきました。あ,もちろんきちんと仕事もしてきましたが。
 お昼は児童と一緒に教室で給食をいただきました。メニューは学校給食風のカレー,サラダと煮干,牛乳でした。担任の先生が気をきかせて多めに盛り付けしてくださったのですが,周りの子がそれをみて「すげー!」,「超大盛り!!」と興奮して大盛り上がり。それを食べた私としてはちょっと足りなかったくらいなんですけどね。小学校1年生と比べたらそりゃたくさん食べるのは当たり前ですよ。普段見慣れない量で驚いたのだと思いますが。
 私のような心理職は面接室などでの心理面接か心理検査が主であり,今日のように外に出掛けることはそれほど多くないのですが,今後もこういった機会があれば良いなと思いました。
23:10 : 心理学の研究関係トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。