• « 2017⁄06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

TOEICへの動機付け

 もうすぐTOEICの試験ですね。受験生のみなさん,頑張っていきましょう。私も受験するつもりです。前回のTOEICの結果でさらに英語学習熱が高まりました。
 初めて受験したTOEICの得点を塗り替えたいという気持ちに端を発し,少しずつだけれど毎日継続して勉強したおかげで,今回のTOEICでは得点を上げることができました。
 心理学では,目標を達成する期待と目標の価値(誘因価)との関数によって行動が起きるという動機付け理論(Atkinson, J.W.の期待=価値理論)がありますが,私のTOEIC受験行動がこれで説明できますね。
 TOEIC当日の天気予報は,「曇時々晴れ」とのこと。駅から会場まで18分歩かなくてはならないので,晴れると良いのですが。秋は天気が変わりやすいので,ちょっと心配ですね。
21:42 : 日々の記録すなわち日記トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。